記事一覧

17時間前
ゲームマーケット2022秋 注目ゲーム3選パート②

前回に引き続き、ゲムマ2022秋の注目ボドゲ3選です。 EJPゲームズにはボドゲデザイン担当が2人いまして、前回はその一人である船山が選びましたが、今回はもう一人のミズノが選んだ3選です。 それぞれ好みが違うので、注目したゲームもだいぶ違います。 という訳で、ミズノセレクションの3選をどうぞ。 # 『コロペンクエスト』 両日【ヒ11】 https://twitter.com/kazuki_masyu/status/1576504945431711744 1つ目はましうさん作『コロペンクエスト』です。 魔物がはびこる大陸を舞台にした2人対戦ゲームで、自分の軍団の戦士や魔法使いを召喚して大陸を制覇していきます。 鉛筆を転がして出た目によって召喚できる内容が変わる他、鉛筆の先が指しているマスに召喚するので狙った場所に鉛筆を転がすテクニックも必要。 2色鉛筆一つでプレイヤー2人分のコンポーネントを圧縮しているデザインが秀逸です。 # 『The King of Mad Scientists』 日曜【イ44】 https://moyashi-dad.com/massai/ https://www.youtube.com/watch?v=mnlU8s_jKMQ 2つ目はムラサキさん作の『The King of Mad Scientists』です。マッドサイエンティストがキメラを作って戦うゲームですね。 頭と身体、2枚のカードを合体させてキメラを作って戦いますが、ただ攻撃し合うだけではなく回復や防御、特殊能力といった戦略的な要素もある様子。 相手のキメラとの相性を考えて手札を使うような先を見据えた動きも必要になるかも知れません。 キメラの見た目はコミカルですが、結構頭を使うゲームかも。 # 『コネクトコンボ』 両日【ケ20】 https://twitter.com/pinpinpingames/status/1548880242558877697 最後はピンゾロゲームスさんの『コネクトコンボ』です。カードの効果が連鎖していく「コンボ」をテーマにしたカードゲームです。 コンボさせれば手札が補充されるというルールのおかげで、コンボし続ければどんどん連鎖が続いていくというカードゲーマーが気持ちよくなれるゲームシステムです。 そして、目を惹くのは「カード枚数171枚」という大ボリューム。 TCGや対戦カードゲームが好きな人なら要チェックの作品ですね。

2日前
ゲームマーケット2022秋 注目ゲーム3選パート①

ゲムマまでもう1ヵ月を切っております。 もうすでに色々なサークルが取り置き予約や説明動画の公開を始めていて、熱が入ってきているのを感じますね。 そんな訳で、今回はゲームマーケット2022秋で販売されるボドゲの中から3つピックアップしてご紹介します。 ちなみに今回は、ボドゲデザインメンバーの船山が選んだボドゲです。 # 『ひもフデ描き』1日目【イ24】 https://twitter.com/sirhashibiro/status/1577131644628221952 1つ目は、嘴広卿(はしびろきょう)さん作の『ひもフデ描き』です。 数色の紐を使ってお題の絵を描くという、シンプルな伝達ゲーム。 ツイッターで毎日1お題を出題する企画をしているそうなので、そちらを見るだけでもどんな雰囲気のゲームか分かりますね。 2019年からBOOTHで販売中の作品なので「待ちきれない!」という方はすぐ購入できます。 # 『おだんごびんご』両日【フ08】 https://twitter.com/PRAPRAPRA/status/1575111506148364288 続いて、natriumlamp gamesさんの『おだんごびんご』です。 注目のポイントはパッケージの可愛さ! 木製のわっぱにゲームが入っていて、おだんごの飾りが付いたゴムで留められています。 詳細なルールはまだ分かりませんが、だんごが4つ書かれたプレートを重ねて置いていき、ビンゴを作るゲームのようです。 ゲームの内容についても今後公開されるかも知れませんので、そちらも注目ですね。 # 『13(サーティーン)』【ス20】 https://twitter.com/bulsara0905/status/1577227580348207105 最後はスピカデザインさんの『13(サーティーン)』です。 不吉な数字とも言われる13をタイトルに冠するとおり、ちょっとホラーなフレーバーのゲームです。 手札から数字の書かれたカードを出していき、合計が13以上になったらアガリ。ですが、一番大きな数字を出した人には「なにか」が睨みを利かせます。2回連続して最大値を出してしまうと「なにか」の餌食に…… バッティング要素もあったり「0」のカードに特殊な役割があったりと、ひと捻り効いたゲームです。ルール紹介動画も公開されているので、気になった方はそちらもどうぞ。

3日前
『ゾンビVSサメVS?』カード紹介②「現世では最弱ゾンビだったが転生して最強のゾンビになった」

『ゾンビVSサメVS?』略してゾンサメのカード紹介、第二回です。 今回紹介するのは、前回の「最強のゾンビ」と対になるのかも知れない存在です。 「最強」の逆、つまり「最弱」のゾンビです。 しかし、この「最弱」は強力な能力を持っています! # 現世では最弱ゾンビだったが転生して最強のゾンビになった ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/120952334a262914152eb4520282ec54c10aeaba83c95d10c.webp =300x) ……長ぇ 名前が長ぇ え? ラノベ? 長いので「転生ゾンビ」と呼びますね。転生ゾンビの強さは「1」です。特殊なカードを除いて考えると最弱のカードです。 ところがコイツは転生能力を持っています。1度死ぬことで強さ「10」になります。最強のゾンビを超える最強パワーです。 地道に鍛えて「9」の強さを得た最強ゾンビくんが可哀そうだろ! # 実際使ってみると…… ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/1209565050e025b2017b9a6b6540333aef071efe7a729775f.jpg =300x) 転生ゾンビの特殊能力は強力です。 単純にパワーが「10」になるというのは前回の最強のゾンビと同様に、他の能力の的になってしまい脱落しやすいのですが、重要なのは「一度復活できる」ということ。 全員が吹き飛ぶような大惨事が起きても自分だけは生き残れる、というのが最大の強味ですね。 ただし、一度死なない限りはただの「1」のカードなので、他のプレイヤーが何を出すか、乱入者が誰かによるという不安定さもあります。

4日前
『ゾンビVSサメVS?』カード紹介① 「最強のゾンビ」

今回から、EJPゲームズの新作『ゾンビVSサメVS?』の戦闘に使うカードについて、1枚ずつピックアップして紹介していきます。 個性豊かな特殊能力と、テストプレイで感じた強味や注意点など攻略的な話ができればと思います。 でも、このゲーム攻略とか考えるゲームじゃないんですけどね。 勢いで遊んでゲラゲラ笑ってもらうゲームです。 # 最強のゾンビ ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/114938186ebef26a8b26337f7fcffa178ff55a05a1f57783b.webp =300x) トップバッターを務めるのはこのゾンビ! その名も「最強のゾンビ」! カードの強さを表す左上の数字に注目。「9」となっていますね。これは特殊なカードを除いて最大の値です。 つまり「最強」です。 最強の身体があれば特殊能力なんて必要ねぇ!! 拳で勝負しろ!! # 使ってみると意外に…… ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/1149269295daa7ab847039563f5ab872a991b64f74ef37521.jpg =300x) 実はこのカード、そんなに勝てないんですよね。 例えば、数字の強弱を逆にする効果を使われると大体のカードに負けます。さらに、数字が最も大きいカードを脱落させる効果まであったり…… さらにさらに、自分を強化する能力があるカードもいくつかあるため、効果込みで力比べすると単純に数値で負けることも……「最強」とは一体…… そんな訳で、何かと他カードの効果の対象になりやすいので、実は使い所が難しいカードです。「最強」と言っても出せば勝ちというカードではないので要注意。

7日前
一軒家計画

マイホームが欲しい、切実に。。。 一昔前からこう思ってきた私だったが最近思いの強さが増幅して抑えられなくなってきた。そんな私は住宅展示場へ。。。 ### 住宅展示場前 展示場を訪れる前にもなんとなく一軒家のイメージは描いていた。理想的一軒家と現実的一軒家計画に今は分かれているが、展示場前は理想一本! その内容: - 闘技場(格闘技、訓練、筋トレ等) - 作戦室(ボードゲーム、麻雀等) - 映画館 - ロフト - 暖炉 - パテオ - ベランダ - 日本庭園、鯉が泳ぐ池とそれを渡る和風の小橋 - ミニスポーツフィールド(ラクロス、フットサル等) - 露天風呂、大浴場、サウナ - 隠し部屋 - 司令室 - 核シェルター - 防音スタジオ 無理ですね。。。 ### 住宅展示場を訪れて 住宅展示場では3メーカーの展示家を訪れました。強烈な営業を跳ね除けながら情報を吸収しました。3メーカーとも魅力的な部分があって、3つ合わさったら最強と思いながら帰路につきました。そして頂いたパンフレットやインターネットを活用して段々現実的なマイホーム計画が浮かび上がり、多分このメーカーというところまで漕ぎ着けました。 ### 住宅展示場後、現実的一軒家計画 建てそうな家という条件で次のマイホーム計画まで辿り着いています: - 平家 - パテオ - 屋上 - バーカウンター - 遊技場、主にボードゲーム等の趣味部屋 - 図書室、小さくて良い - 寝室 - LDK - おしゃれな風呂 - 屋上ジャグジ - 犬部屋 ### 実現するまで 実現するまではまだ長い道のりです。まず土地探し、絶景を見渡したいので高台を希望。土地があってもメーカーとのやり取りやローンを組んだり家を建てるのは色々大変だと思います。しかし想像しているだけでもワクワク楽しいのだから、その家が実際に建ったら本当にうれしいと思います。まだ夢の段階ですが、実現に向けて少しずつ動いて行きます。

7日前
『ゾンビVSサメVS?』予約開始!だいたい5分で分かるルール説明動画も公開!!

ついに9月30日がやってまいりました! ゲムマ2022秋の新作『ゾンビVSサメVS?』の通販予約、取り置き予約が開始されました! また、予約開始に合わせてルールを分かりやすく解説した動画も公開しました。 今回は予約フォームと動画のリンクをまとめてご紹介します。 # 5分でわかるゾンビVSサメVS? ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/1207248669fd050c7bda7034cba1ad7a33ae8732157bf0f3f.webp =300x) 以前にもブログで『ゾンビVSサメVS?』がどんなゲームか、ざっくりをお話してきました。 ですが、細かなルールやラウンドの進め方などは割愛しています。もっと知りたい!という方のために説明書もHPで公開していますが、じっくり読むのも大変…… そんな方のために5分のスキマ時間でルールが分かる動画をご用意しました!下記のURLからどうぞ! ルール解説動画:https://www.youtube.com/watch?v=-xGEgdNroSs # ゲムマ取り置き予約と通販予約 ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/1207192127d94e7c5a11862c57db488ea6398efe116f16563.webp =300x) どんなゲームか分かって興味が沸いたら、下記のURLから予約しましょう! ゲムマ取り置き予約では10月29日(土)のゲームマーケット2022秋、EJPゲームズのブースで品切れの心配なく購入できます。ただし、当日所定の時間を過ぎますとキャンセル扱いになってしまうのでご注意ください。 通販予約はボドゲーマでのみ行います。一般販売はAmazonでも行いますが、予約可能なのはボドゲーマのみですのでご了承ください。 ゲムマ取り置き予約:https://forms.gle/1Nu7CfkBTpWYAeVk7 ボドゲーマ通販予約:https://bodoge.hoobby.net/market/items/5266

8日前
『ゾンビVSサメVS?』明日9月30日に予約開始!

今週のブログで取り上げ続けているEJPゲームズの新作『ゾンビVSサメVS?』の通販予約、取り置き予約が明日9月30日から始まります。 現在、予約フォーム等の準備も完了しまして、明日公開を待つばかりとなっています。 通販予約と取り置き予約を行いますので、それぞれご紹介していきます。 # 通販予約はボドゲーマで ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/121128731db1438583faadabcd6199b6017a74d61778d6348.webp =300x) 『ゾンビVSサメVS?』の通販予約はボドゲーマで行います。 初回の数量が少なめなので予約しようとしたら品切れ、ということもあるかも知れませんが順次追加しますのでも品切れになっていた場合は少々お待ちください。 今回の新作は、いつもより数を多く用意していますので本当に品切れになることはないと思います。安心。 ちなみに予約はボドゲーマのみですが、Amazonでも販売予定です。 # 取り置き予約は専用フォームで ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/11475078949b54c9cce2d967224d4eb6dcfe4eda8244d4866.webp =300x) 取り置き予約には専用の予約フォームを使用します。 明日予約フォームを公開しますので、URLなどはその時改めてお伝えします。 新作の『ゾンビVSサメVS?』以外にもB級ボドゲシリーズの過去作やお馴染みのEJPゲームズなど、持っていくゲームはどれも取り置き予約可能です。 取り置き予約はゲムマ当日にブースに購入してきていただく必要があります。ゲームマーケット2022秋では、10月29日(土曜)のみ出展しますのでご注意ください。

9日前
ゲムマ2022秋のEJPゲームズ新作『ゾンビVSサメVS?』その全貌に迫る!!

さて、ゲムマまでだいたい1ヵ月ということで、そろそろ各サークルが新作の紹介を始める頃かなと思います。 EJPゲームズのブログも今週からゲムマに向けて新作情報を出してきましたが、ついにその全貌が明らかになります! いや、まー、商品紹介ページはだいぶ前から公開しているんですけどね。こういうのは勢いって大事ですし。 ということで、まずはEJPゲームズの商品紹介ページをどうぞ。 https://ejpgames.com/products/zvs/ # 『ゾンビVSサメVS?』どんなゲーム? ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/11475078949b54c9cce2d967224d4eb6dcfe4eda8244d4866.webp =300x) 『ゾンビVSサメVS?』は、予測不能の台無し系カードゲームです。 プレイヤーは3枚の手札から、勝てると思ったカードを場に伏せて出します。全員が出したら一斉に公開。 カードにはそれぞれ「強さ」を表す数字と、特殊な「効果」が書かれています。効果によって数字の強弱が逆転したり、脱落したと思ったら復活したり…… さらに、全員のカード効果が解決した後には乱入者も出現します。乱入者は「効果」だけ使用してくるので、いきなり盤面がひっくり返ったり、逆に何も起きなかったり、全滅したりします。 勝利すれば1ポイント獲得。2ポイント先取で勝利です。 # 簡単なルールなのに予測不可能 ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/114750587f408ea28c547b01b13c6e1153db5b295f6e61b00.webp =300x) 『ゾンビVSサメVS?』ジャンルとしてはトリックテイキングゲームになっています。1戦1戦、小さな勝負を重ねてポイントを貯めていく感じのゲームをトリックテイキングと呼びます。 普通のトリックテイキングゲームとちょっと違う所は効果が雑に強くて、ポンポンとカードが死ぬところ。そして、その雑に強い効果を引っ提げた乱入者の存在です。 出たカードをしっかり覚えて、残りのカードを考えて……とガチで勝とうとすると、一応少し勝率が上がりそうな気がします。気がするだけかも知れないけど。 ただ、どれだけ考えようが「爆発オチ」で全員吹っ飛んだりします。「なんだよそれ!」と騒ぎながら遊んでもらうのにピッタリな「クソトリテ(クソゲーなトリックテイキング)」です。 ジャンル:クソトリテ まずは、これだけ覚えてもらえば大丈夫!

10日前
ゲムマ新作『ゾンビVSサメVS?』予約開始間近!B級ボドゲシリーズのおさらい

ゲムマで販売予定の『ゾンビVSサメVS?』ですが、DVD風パッケージが特徴のB級ボドゲシリーズ第三弾になる作品です。 新作がどんなゲームか……というのが気になる所ですが、今日は新作の話の前にB級ボドゲシリーズのおさらいをしたいと思います。 ゲムマ秋2022ではB級ボドゲシリーズ3作とも持っていくつもりなので、前回、前々回で買いそびれたという方はセットで買うのも良いかも知れません。割引もあるかも。 という訳で、第一弾『ターンアップシャークリターンズ』と第二弾『居酒屋オブザデッド2次会』のご紹介です。 # ターンアップシャークリターンズ https://ejpgames.com/products/trun-up-r/ お馴染みB級サメ映画をモチーフにした「サメ坊主めくりゲーム」です。すべてはここから始まった! 始まっちゃった! 単純な坊主めくりとは異なり、自分で引く枚数を宣言するので「安全に1枚」「武器が拾える確率にかけて2枚で勝負」といったプレイングが可能で、意外に緊張感があります。 上級ルールでは、映画の配役をモチーフにした「キャストカード」によりプレイヤーごとに異なる特殊能力を持って戦うことができます。 # 居酒屋オブザデッド2次会 https://ejpgames.com/products/izakayaniji/ B級映画でサメに続くモチーフと言ったらゾンビでしょ。ということで第二弾は「ゾンビを見つける正体隠匿ゲーム」です。 「あ゛ーう゛ーお゛ー」のうなり声でメニューを注文し、もし注文が成功したら人間側の勝利になります。全員失敗したら、ゾンビ用のメニューを注文しているゾンビを探します。 うなり声を聞いてメニューを考えてゲラゲラ笑いながら、急に酔いがさめてゾンビを探し始める。そんなカオスなバカゲーです。

11日前
ゲームマーケット2022秋 新作持って参加します!!!!!

来月の末。2022年10月29日(土)、30日(日)に東京ビッグサイトにてゲームマーケット2022秋が開催されます。 もう一か月後です。春→秋の期間は秋→春の期間より短いとはいえ、あっという間ですね。 さて、EJPゲームズもゲームマーケット2022秋に参加します!いつものように新作を引っ提げていきます! ということで、今回はEJPゲームズの新作を軽くご紹介。 # 『ゾンビVSサメVS?』 ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/120500391ab6974d494e85b100e1fe0b0d71537b88f529fd5.jpg =300x) ゲムマ22秋の新作はB級ボドゲシリーズの第三弾!その名も『ゾンビVSサメVS?』写真はパッケージの開きです。 ”勝手に戦え!”とか”もう結果だけ教えろ”とか言いたくなることでお馴染みの「VSモノ」をネタにしたクソトリックテイキングゲームです。クソトリテって何だよ? 「ゾンビ」「サメ」と来たら次は何かな……よし、戦わせっか!というB級らしさを推した仕上がりになっています。 擦りすぎてもう味しないんじゃないの? とご心配のあなた。大丈夫です。まだ噛めます。 # 30日から予約開始予定 ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/1205003927d70878c39b7db42ddb6cda31095f58612133f3f.jpg =300x) 予測不能のクソトリテ『ゾンビVSサメVS?』は、シンプルなルールとクソみたいな効果で何もかもメチャクチャになる台無し系トリックテイキングゲームです。 最後の瞬間まで気が抜けないけど、気を張っていてもどうしようもない。そんなバカゲーとなっております。 9月30日からゲムマ当日の取り置き予約や通販予約を開始する予定です。そちらについてもブログで紹介していきますのでよろしくお願いします。 明日のブログは「B級ボドゲシリーズってなんだ?」という方のために、シリーズの過去作をおさらいします。お楽しみに!

15日前
桃鉄で地理の勉強『桃太郎電鉄 教育版』

今回は以前、ボドゲ版が出たということで取り扱った「桃鉄」のお話です。 「桃鉄で地理を覚える」はゲーマーあるあるですが、それを本当に学校の教育に活かそうと言うお話です。 まずはこちらの記事をどうぞ。 ### PR TIMES 「桃太郎電鉄 教育版」に関するお知らせ今冬より全国の学校教育機関に向けて無償で提供 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000602.000050711.html ## 教育用の『桃太郎電鉄』 ![](//skimie.com/uploads/u/4jxldOBt6uYRhqfhOgQMEgcrud32/img/imagemanager/team/09503950737d6dde740ceb2473eac46e2d2f78adba95f5e0b.jpg =600x) 日本を舞台にした名作スゴロクゲーム、桃太郎電鉄は各地の名産や名所、有名企業がモチーフになったマスや物件が登場することでお馴染みです。 それを地理の授業に活かして授業のカリキュラムに合わせた設定をしたのが『桃太郎電鉄 教育版』とのこと。 ゲームバランスの調整や地域選択機能などを加えて、楽しみながら学べる教材に仕上げているそうです。 『桃太郎電鉄 教育版』は、2023年より全国の学校教育機関で導入できるように準備を進めています。 ## ボドゲじゃない! ![](//skimie.com/uploads/u/4jxldOBt6uYRhqfhOgQMEgcrud32/img/imagemanager/team/095034312f506c3fa3a0465d55024c2887820adc71a64090c.jpg =600x) 教育現場で「遊びを勉強に」という話だと、ボドゲが出てくるイメージを持っていました。私が勝手に持っていただけですが。 というのも、電源ゲーム=学校に持ち込めないモノ、という思い込みがあったからです。 しかし、現代の学校はタブレットの活用が当たり前。電源ゲームが教材になるのは、むしろ自然なことなのかも知れません。 「教育分野ならアナログゲーム」というイメージ、もう古いのかも知れません。ボドゲを作る身としては、ちょっとビビッています……

16日前
『レッツプレイ!オインクゲームズ』パッケージ版12月1日に発売。9月22日の無料アプデで『ファフニル』収録

本日は『レッツプレイ!オインクゲームズ』の話題です。9月15日にプレスリリース記事が公開され、二つのお知らせが届きました。 一つはNintendo Switch用のパッケージ版が出るという告知。もう一つは9月22日には無料アップデートで遊べるタイトルが増えるという告知です。 ということで、まずはプレスリリース記事をどうぞ。 ### PRTIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000051135.html ## 『ファフニル』どんなゲーム? ![](//skimie.com/uploads/u/4jxldOBt6uYRhqfhOgQMEgcrud32/img/imagemanager/team/1005101678060e06ad76688013b153b96a2d5fa9f64d64ab1.jpg =600x) 今回のアプデで追加される『ファフニル』は握り競りのゲームです。 宝石を生む鶏「ファフニル」が生んだ宝石を多く獲得することを目指しますが、宝石を手にできるのは既に持っている宝石を一番多く手放したプレイヤーだけです。 さらに宝石には色があり、全てのプレイヤーを合わせて持っている数が多い色ほど価値が高くなります。 それまでに手放された色の宝石は価値がなくなっていくので、しっかり周りを見ないと勝てないゲームですね。 ## ファフニル https://oinkgames.com/ja/games/analog/fafnir/ ## 有料DLCで『SCOUT』も収録予定 ![](//skimie.com/uploads/u/4jxldOBt6uYRhqfhOgQMEgcrud32/img/imagemanager/team/100512681f51ef96454e4c6b9f1729960e2d6a9a739c479b1.jpg =600x) 今回のアプデで『ファフニル』が追加されましたが、今後さらに収録ゲームが増えるようです。 7月のプレスリリース記事によれば、2022年の冬には『SCOUT』が有料DLCとして追加予定とのこと。 ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされたことでも記憶に新しいタイトルですね。 色々なゲームが楽しめる『レッツプレイ!オインクゲームズ』気になるタイトルがある方は検討してみるのも良いかと思います。

17日前
人狼を見つけないボドゲ『人狼コロシアム』クラウドファンディング開催中

本日はクラウドファンディング中のボドゲをご紹介。 その名も『人狼コロシアム』です。「人狼」と聞くと正体隠匿ゲームをイメージしますが、このゲームはちょっと違った切り口のシステムを採用しているみたいです。 詳しい情報はクラウドファンディングのページをどうぞ。 https://camp-fire.jp/projects/view/609121 ## 『人狼コロシアム』どんなゲーム? ![](//skimie.com/uploads/u/4jxldOBt6uYRhqfhOgQMEgcrud32/img/imagemanager/team/10465913788536ff76840dfdde416d6fc82640cc4cdf48517.jpg =600x) 『人狼コロシアム』は山札に隠れた「人狼」のカードを引かないように、順番にカードを引いていくゲームです。 人狼以外のカードは引いた時に手札にでき、それぞれ特殊な能力を持っています。手札からカードの効果を発動することで、ゲームを有利に進められます。 基本は坊主めくりですが、カードの効果で駆け引きが生まれる、という感じのルールですね。 ちなみに、このゲームは2020年にクラウドファンディングに成功し販売されたモノのリメイクにあたるようです。今回もすでに150%を超える支援が集まっています。 ## 人狼だけど正体隠匿ではない ![](//skimie.com/uploads/u/4jxldOBt6uYRhqfhOgQMEgcrud32/img/imagemanager/team/10471431139fd939465cb478663bc87c69c74e47d097baf4f.jpg =600x) 「〇〇人狼」と言われると、正体隠匿で人狼を見つけるゲームをイメージしがちですが、このゲームは「人狼を見つけてはいけない」という逆の視点で作られたそうです。 中心になっているルールは山札から1枚ずつ引いていく、坊主めくりということでパーティーゲーム寄りな印象です。 実際のプレイ感はカードの特殊効果次第かなと思いますが、すでにクラウドファンディングが成功している点を踏まえるとゲームの完成度は高いんだと思います。 短めの時間でサクッと遊べるゲームのようですし、人狼というタイトルで「難しそう」と思わずに手に取ってみてはいかがでしょうか。

21日前
「Kaiju on the Earth」シリーズのリアルイベント「Kaiju on the Earthサミット2022S2」9月24日開催

「Kaiju on the Earth」シリーズをご存じでしょうか。その名の通り「怪獣」をテーマにした怪獣災害戦略ボードゲームシリーズです。 このシリーズは、第一弾『ボルカルス』第二弾『レヴィアス』第三弾『ユグドラサス』の3部作に加えて、有名怪獣が登場する「Kaiju on the Earth LEGENDS」シリーズもスタートし、第一弾『ゴジラ』が販売されています。 season2の製作発表も行われており、さらに勢いを増している大型プロジェクト「Kaiju on the Earth」のリアルイベントが開催するとのことです。まずはBROADの記事をどうぞ。 https://broad.tokyo/news/18816 # Kaiju on the Earthサミット2022S2 ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/114513789b11695cb2470d746c82fb0c9ee4246ef5765956f.jpg =300x) このイベントは「Kaiju on the Earth」のseason2の開幕を記念したファンミーティングです。 シリーズ総合ディレクターの渡辺範明さんと、今後のゲームデザイナーであるポーンさん、明地宙さん、上杉真人さん、BakaFireさんによる座談会という形式で、150分~180分のイベントになる予定とのことです。 3時間、ガッツリ怪獣とボドゲのトークが聞けるということで、シリーズファンには嬉しいボリュームかも知れません。 ### 日程:2022年9月24日(土) 12時開場 13時開演 ### 場所:LOFT9 Shibuya(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F) ### 料金:前売り  2000円/当日券2500円  (チケット購入) ###    配信前売り1000円/配信当日券1200円(開始30分は無料配信) # 「Kaiju on the Earth」シリーズ紹介 最後にシリーズの各タイトルの商品ページをご紹介します。 どのタイトルもプレイ時間1時間ほど、ユグドラサスについては1日がかりになる重量級ゲームたちです。 重ゲー好き、怪獣好き、シン・ゴジラの会議パートが好きな方はグッと来ると思います。 # ボルカノス https://arclightgames.jp/product/%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B9/ # レヴィアス https://arclightgames.jp/product/%e3%83%ac%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%82%b9/ # ユグドラサス https://arclightgames.jp/product/%e3%83%a6%e3%82%b0%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b5%e3%82%b9/ # ゴジラ(Kaiju on the Earth LEGENDS) https://arclightgames.jp/product/613godzilla/

22日前
『甲虫相撲(カブトスモウ)』日本語版10月上旬発売予定

本日は新作のボドゲのご紹介。 舞台は日本。戦いの場は土俵。甲虫力士たちがぶつかり合う相撲ゲームです。 相撲のボドゲってあまり見ない気がします。加えてシステムもありそうでなかったゲームのようです。まずは、4Gamerの記事をどうぞ。 https://www.4gamer.net/games/138/G013817/20220914155/ # 『甲虫相撲(カブトスモウ)』どんなゲーム? ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/11542643707233f68250b941c50d36d15efd38f6bcb8c77c5.jpg =300x) 『甲虫相撲』はプレイヤーが甲虫の力士となり、他のプレイヤー(力士)を土俵から押し出すことを目指すゲームです。 限られた手持ちのディスクを使って、メダル落としの要領で盤面に置かれたディスクを押し出して、その上に乗った力士を落としていくというアクションゲームのようです。 手持ちのディスクを使い切ってしまったらその時点で行動不能=敗北となるので、やみくもにディスクを押すだけでは勝てないようになっているみたいです。 また、甲虫をモデルにした力士たちにはそれぞれ技があります。技の使いどころによっても勝敗は左右されるでしょう。 # ありそうでなかったシステム ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/115426437890924105f0a40b50f2808e7c785b92c6ff75c93.jpg =300x) 相撲をモチーフにしたボードゲームと言われて、すぐに思いつくのは「とんとん相撲」でしょうか。ボドゲというか、もう伝統的なおもちゃという感じですが。 調べてみると相撲のゲームは、とんとん相撲や指相撲、ごく少数対戦型のカードゲームもありました。 「押し出す」という動きを活かしてメダル落としにしたゲームは『甲虫相撲』だけではないでしょうか。 シンプルなアクションゲームでありながら、ありそうでなかったデザインのボドゲ。個人的にはとても気になりました。詳しい情報はホビージャパンのHPをどうぞ。 https://hobbyjapan.games/kabuto-sumo/

23日前
麻雀×ポーカー×大富豪『LexioNeo』日本限定版クラファン開始!

本日はクラウドファンディングのご紹介。 『LexioNeo』という韓国生まれのボードゲームの日本限定オリジナル版のクラウドファンディングが開催中です。 すでに1400%以上の支援が集まっているようで、人気が伺えますね。まずは4Gamerの記事をどうぞ。 https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20220913066/ # 『LexioNeo』どんなゲーム? ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/12144241799cefd04c99eff73fe8870969eedf0a528ea2d70.jpg =300x) 『LexioNeo』は麻雀牌のようなコマを使って行う大富豪のようなゲームです。ちなみに私は、とあるボドゲイベントの体験卓で遊んだことがあります。 牌は書かれている数字で強弱が決まっていて、直前の人より強い牌を出して手牌を減らしていきます。連続した数字や同じ数字のまとめて同時に出せるので、一気に手牌を減らせます。 さらに、5枚まとめて出す際はポーカーの役のよう出し方が決まっているので、例えば「3枚同時出し+2枚同時出し」で2回に分けて出すのか「フルハウス」で出すのか、場の流れを見て判断するといった読み合いが楽しめます。 基本的には大富豪と同じで、いかにして他のプレイヤーにパスを強いて自分の牌を出し続けるか、というゲームです。大富豪を知っていればすんなりと遊べるゲームなので初心者にも遊びやすいと思います。 # 特殊効果を使いこなせ!「スペシャルカード」 ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/12144241777737eabc3822be402bc2bc5ae6663113e8cbaf9.jpg =300x) 追加ルールとして特殊効果を発動できる「スペシャルカード」という要素があります。 『LexioNeo』は何ラウンドか続けて遊んで最終的な得点を競うのですが、ラウンド毎に特殊な効果を使って「得点を倍」にしたり「失点を受けない」ようにしたりできるようです。 得点は誰かが手牌を全て使い切った時点での、自分の手牌の枚数と数字で決まるので配牌によっては大量得点もあり得るルールとなっていて、スペシャルカードの効果を合わせて逆転の可能性が常にあるゲーム性になっています。 ただ、専用の牌や得点チップを使うゲームということで、ちょっとお値段が張ります。それでも良い! となった方は下記のクラウドファンディングページをどうぞ。 https://greenfunding.jp/lab/projects/6275

23日前
創作の難しさについて

## 創作について 私は小さい頃から物作りが好きだった。木工、ミニ四駆、粘土像。年を取ると違う方向のクリエイティブコンテンツに走った。小説、ビデオゲーム、アナログゲーム。しかし満足した作品は本当に数少ない。その理由として挙げられるのが創作の難しさである。私が感じた創作活動の難しさについて述べたい。 ## 創作活動の難しさ 次に分類されるところに私は創作活動の難しさを感じている: 1. 精神 2. 現実 3. 継続 順番に説明しよう。 ### 1. 精神 これは自分との葛藤である。つまらないものを面白いと思ったり、面白いものをつまらないと思ったり、そもそもの創作活動の意義を疑問に感じたりと創作活動は自分との戦い。内面の戦いを何重にも経て一つの作品完成に至ると思っています。 ### 2. 現実 自分との戦いに勝利し作品が出来上がれば世に出して評価を受けるのが流れだと思います。創作者として当然良い評価を期待するだろうしプロにおいては金銭的評価も欲しいところです。精神の戦いが厳しくとも現実的評価はもっと厳しいのではないでしょうか?自分の作品に関しては愛着もあるだろうし自分に対しての甘えもあるかもしれません。自分の創作物を客観的に評価するのは難しく、世に出してから気づくことも多い。例えば小説コンクールに書いた小説を出そうとしても同じような考えの人は五万といてその中で高い評価を受ける困難と言ったら。。。気が遠くなりますね。 ### 3. 継続 #1と#2の戦いに揉まれ疲れ果て創作活動を諦める人は多いのではないでしょうか?しかし力が無ければ継続して腕を磨き、レベルアップして認めてもらうしかないと思います。それはもちろん自他共にが理想です。私は創作活動から離れることはあってもまだ諦めていません!いつか良いものを作って一時でも満足したいです。 ## 余談:自分の創作物TOP3 1. 小学校高学年の時に粘土で作った、桟橋でおじさんが水龍を吊り上げた場面。少なくとも自分の高校時代までは取っておいたが、時と共に劣化し今は存在しません。形あるものいずれ滅するですね。。。 2. 高校時代に書いたホロコストの残酷さを謳った詩、読み終えた瞬間の先生の「Wow」が印象的でした。 3. 自作カードゲームをデジタルゲーム化した時、あまり面白いゲームでもなかったのですが色々可能性を感じました。 ## 最後に どうでしたか?少しでも心にささる部分があれば筆者として嬉しいです、これも創作活動の一環なので!

24日前
Skimieアップデート・シーズン2について

## Skimieアップデート 9/14(水)にSkimieが更新されます。今回の目玉はシナリオクリアにより**限定スキミーを開放できるシーズン2!!** ### シーズン2について スキミーであるモモの大誕生会を開催して**限定スキミーのスフィー**を開放したシーズン1に続いて、 ![](//skimie.com/uploads/u/QxmZ6sekweP2tqRUi3VCCDgI6hC3/img/imagemanager/team/1436020704fe0ba5952a17a1da125f95d8419c24204d043cd.webp =300x) シーズン2では勉強大好き**限定スキミーのタダシ**をスキミー大学に入学することで出会い開放するというものだ! ![](//skimie.com/uploads/u/QxmZ6sekweP2tqRUi3VCCDgI6hC3/img/imagemanager/team/143604186734deaca545ee0faa28a3500d2416538173db67e.webp =300x) スキミーは3段階あるので開放して成長させよう!! ### 様々な新機能 シーズン2でもスキミーとお話ができるスキミーチャットを駆使してSkimieの新機能を操り進めていく。その機能とは: ![](//skimie.com/uploads/u/QxmZ6sekweP2tqRUi3VCCDgI6hC3/img/imagemanager/team/1500287160ea35f9dc7616da06658356f980c396bfd6624b9.webp =300x) 1. 公開プロフィール機能 - 自分のアピールポイントを一箇所に集め世界に知らしめよう ![](//skimie.com/uploads/u/QxmZ6sekweP2tqRUi3VCCDgI6hC3/img/imagemanager/team/1440428635684606e6b3ecf301edaa10a51013e6cedd4cdcd.webp =300x) - アバター画像、表示名、ハッシュタグ、属性、リンクを設定して公開しよう! - Skimieの機能と連携しているのでポートフォリオや記事、ストーリーも公開できる - ハッシュタグ検索で他の人のプロフィールも確認しよう 2. 進化したタスク管理、新マイタスク: - タスクの設定、更新、管理全てが容易になった新マイタスクでタスク管理して目標を達成しよう! - リスト、カレンダー、ボードと3つの表示モードがあるので、自分の好きなように管理しよう ### 限定スキミー以外にも増えたスキミー達 1. ウヒョタ ![](//skimie.com/uploads/u/QxmZ6sekweP2tqRUi3VCCDgI6hC3/img/imagemanager/team/144839083bb44eec1507d63076412cb96fa3479c35608f7d0.webp =300x) 2. ソロモン ![](//skimie.com/uploads/u/QxmZ6sekweP2tqRUi3VCCDgI6hC3/img/imagemanager/team/1448462795db988e94655be5456a51d3d0e6e33c0d2f56991.webp =300x) が追加されました スキミーの部屋も大分バージョンアップされ今後の展望が楽しみ、スキミーストーリーやその他のコンテンツも魅力的なのでご確認を!!!

24日前
WODC(世界オリジナルボードゲームデザインコンテスト)応募予定のゲームをチラ見せ

以前、WODCというコンテストをブログで紹介したのですが、EJPゲームズもそのコンテストに参加しようと思っています。 WODCは2部門に分かれていて、プレイ時間が60分未満か60分以上かで応募フォームが異なります。 EJPゲームズは2部門に両方送ってやろう! と準備中です。という訳で今回は先週の集合日にテストをしたWODC用のボドゲをチラ見せしようと思います。 今回は「プレイ時間が60未満」の軽めのゲームの方です。 # 『ンヌンヌ ~精霊の名前~』 ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/113750948f33d9cb40f073d340b810b84a71fb5cec6447699.jpg =300x) 『ンヌンヌ』は、奇妙な姿をした精霊たちの名前を当てる雰囲気読み合いパーティーゲームです。 カードの表には奇妙な図形、裏には文字が書かれています。 カードを並べて置くと図形が繋がって「精霊」が現れます。裏面の文字は精霊の名前を付ける時に使う「音」です。 プレイヤーたちは、あらゆる精霊を知っている大魔術師となり「あー、うん、その精霊ね。知ってる知ってる」という雰囲気で名前を当てていきます。 # 意外に当たる。なぜ? ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/113750862a072ad1a2a0764c3aabc6a07a5aadd33601d2c0c.jpg =300x) カードを並べると謎の図形が出来上がります。 「この中から”タンガリン”を探してください」みたいに言われて、どれか分かりますか? いや、無理だろ。と思うんですが、テストしたら何故か2回に1回くらいは当たったんですよね……不思議だ。EJPメンバーが大魔術師だった可能性もあります。 意外に当たる、外れても「いや、タンガリンはこっちだよ」などと意味不明なことを言い合える楽しいパーティーゲームです。 という訳でWODC用の軽ゲー部門に提出予定のゲームでした。重ゲーの方は、また今度改めて。

25日前
アナログゲームフェスタ行ってきました!

9月10日にアナログゲームフェスタが開催されました。 EJPゲームズも参加していまして、DVD風パッケージのB級ボドゲシリーズを中心に販売していました。 結構規模の大きいイベントで、見に来てくれた人もたくさんいました。ありがとうございました。 という訳で、今回はアナログゲームフェスタの振り返り回です。 # 意外なポイントで嬉しさを感じた ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/115444023a591dfa18ff9aca93b0a2394fc07cf851f1ddbf9.webp =300x) アナログゲームフェスタで、ちょっと嬉しかったことがありました。「お客さんが来てくれた!」というのも、もちろん嬉しいポイントなんですが、アナログゲームフェスタ特有というか意外なポイントで嬉しくなったんです。 知っているサークルさんが出展している所を見れたこと、以前テストプレイ会で遊んだゲームが販売されていたことが嬉しかったんです。 こういうこと自体は、他のイベントでもあることなんですがアナログゲームフェスタの場合はクラウドファンディングで開催されたイベントですから「みんなも出資者なんだな」と妙な仲間意識を持ったりしました。 買ったゲームは会社でやります 先週のブログでも書いたように、EJPでは月に一度集合日があります。基本的には業務連絡が優先なんですが、一通り終わったらボドゲで遊ぶ……もとい、色んなボドゲを研究してオリジナルゲームに活かすということをしています。 アナログゲームフェスタでもいくつかボドゲを購入しているので、たぶん来月の集合日ではそれらのボドゲを遊ぶと思います。 # どんなゲームを買ったかは、集合日のブログでまた改めて。 ![](//skimie.com/uploads/u/rDIkeeeMkERq38boLv3m5KWmh792/img/imagemanager/team/1154437867d94e7c5a11862c57db488ea6398efe116f16563.webp =300x) ということで。アナログゲームフェスタにお越しいただいた皆様、EJPブースに足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。